【なんとかなる】無職の人生もあり【仕事つらいなら辞めても大丈夫】

こんにちは!
勤め先の飲食店が経営難で無職確定のイタリアン仮面です!
@itariankamen

無職になると人生詰みそうだよね、でも仕事つらいしどうしたらいいんだろう・・・

無職でもなんとかなるのかな?どうやって過ごしてるんだろう?

この辺りの情報をシェアします。

 

結論から言いまして、無職でもなんとかなります。

しかし、何もしないで、ただじっとした生活をしていると、なんとかなる期間は短くなりそうです。

 

私も19〜20歳ぐらいのころ、「仕事つらいし働きたくないな」と思って2〜3ヶ月間ぐらい、無職(ニート?)していました。

まぁ、短期間的ではありましたが、最終的な結論としては、

イタリアン仮面

実家に居れば、なんとでもなるな。

と言う感想です。

 

まぁ、26歳のなっても、勤め先が経営難で潰れるので、また無職になるのですが笑

でも、特に「やばい、、無職だよ。どうしよ〜!!」と不安にもなっていません。

26歳となると、普通なら職場では部下が出来たり、チームリーダーになったり、結婚したりとしてる中、無職になるのも冷静に考えれば、少しやばいかもしれませんが、

 

イタリアン仮面

他人と比べても意味ないし、
疲れるだけなので比較は不要だな

と開き直っています。

 

この記事では、無職でも人生なんとかなる理由や考え方について書いて行きます。

人生100年時代と言われているので、数ヶ月、一年ぐらい無職になっても、全く心配する必要はないと思っています。

スポンサーリンク

無職の人生もあり【なんとかなる】

無職

無職になっちゃったよ。
人生終わったな。

 

世間体は良くないかもですが、無職の人生もありだと思います。

仕事をしたくない人でも辞めれないで働いている人もいるので、「自分は選ばれた人間だ!」と思って、無職ライフを楽しみましょう。

 

無職

無職を楽しむって言ったって、お金がないと何も出来ないよ。

ごもっともです。

 

ですが、仕事を辞めたてなら、失業保険を使えば、2〜3ヶ月は、お金が入ってきますし、年金などの税金に関しても役所で申請すれば免除もできるので、今すぐにお金がないと困る!ってことにはならないと思います。

この期間内に、体制を整えて再就職するのが一般的ですね。

毎月、お金が入ってくる内に、次の就職先が見つかれば、無職期間はむしろ、人生の休憩時間になりそうですね。

 

無職

失業保険なんてとっくに使い終わっちゃし、
無職期間長いから、再就職は難しいだろうな〜

 

そう言った人は。エージェントがサポートしてくれる転職サイトに登録して、サポートしてもらいましょう。

無職の人って珍しくないし、人手不足の企業は、「無職でもやる気があれば採用したい!」って企業もあるので、活用してみるのも一つ手ですね。

スポンサーリンク

辛いなら仕事辞めても大丈夫です。(あなたの身体が一番大切です)

サラリーマン

仕事辞めたら、ダラダラして過ごしそうだな、

サラリーマン

お金と世間体が一番心配なんだよな〜

 

ぶっちゃけて言うと、他人と比較するのは疲れるだけなので、意識しないようにした方が良さそうです。

比較して、お金が入ってきたり、ストレスのない仕事が降ってくるなら話は別ですが、汗

 

本当に辛くて、しんどいなら、仕事を一回辞めてメンタルケアに勤めた方が良いですね。

冒頭にも書きましたが、「人生100年時代」なので、数ヶ月、一年ぐらい休んだところで全体的な人生で考えると、大したことないと思います。

 

ここで我慢して、体調を悪くしたり、重い病気にかかって何年も何十年も身体を引きずるぐらいなら、無職と言う選択肢を選んだ方がいいと思いますよ。

 

一番大切なのは、あなたの身体です。

 

お金・仕事・恋人・趣味なんて、二の次、三の次です。

何をするにも、あなたがいないと始まりません。

 

もし、「お金さえ手に入れば、サラリーマンでなくてもいい!」って思う人がいるなら、無職期間を使って、副業を始めてみてはいかがでしょうか?

 

一時的にでも、実家に帰って、節約に励み、失業保険を活用して生活すれば、半年〜一年間ぐらいは無職期間が作れると思います。(貯金があればもっと期間が増やせそうですね!)

 

スポンサーリンク

実際に無職で生活している人

サラリーマン

実際に無職で生活している人っているの?

結論として「います」。

 

少し紹介して行きますね!

【無職の人のブログ】

30代無職マニュアルブログ(無職のノウハウを書いているブログです。)

元30代職歴なし無職人間のブログ(正社員になったようですが、それまでは無職として生活している人です。)

やる気が迷子になりました(30歳目前で仕事を辞めて4コマ漫画を書いたりして生活している人です。)

割と検索すれば、無職の人のブログはかなり出てきますので、覗いて見ると「無職でも普通に生活出来るんだな」と分かると思います。

まとめ

いかがでしたか?

無職になっても「なんとかなる」ってことが少しでも分かってもらえたら嬉しいです。

私自身も過去に無職期間がありましたし、今のまた無職になろうとしています。

 

しかし、

イタリアン仮面

まぁ日本にいる以上道端で死ぬことはないな

と思っているので、なんとかなると思ってます。

 

個人的には、お金と同じか、それ以上に「メンタル」がいかに強いか?強く保てるか?がポイントだと思います。

いくらお金を持っていても、「不安だ・・・」と思っていたら、行動も起こせないし、落ち着いて生活出来ませんからね。

 

実際に無職でも生活している人がいるので、どうしても仕事が辛いなら、無職としての選択肢も視野に入れてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です