【稼ぐ】無職だからできること2つ【好きな勉強と自由な旅です】

こんにちは!
過去に無職経験ありで、あと3日後には、また無職確定のイタリアン仮面です!
@itariankamen

無職だから出来ることってないかな?

時間を持て余してるから、有効に使いたいな!

この辺りの情報をシェアします。

 

結論から言いまして、無職だから出来ることは2つだけで、それは、勉強と旅です。

私も過去に無職経験がありましたが、その時に1カ月ぐらい旅をしていました。

その後は、投資の勉強をガッツリやって、今でも投資を続け収益を得ています。

 

無職生活も最初のうちは、動画を見たり、本を読んだり、だらだらしたりとした生活をしていても飽きないのですが、2週間ぐらい経ってくると、飽きて来ます笑。

 

無職生活は、時間が経つごとに、お金もなくなってくるので、精神的にしんどくなって来ますね。

イタリアン仮面

もう、財布の中に2000円しかない・・・

 

できれば、気力やお金がなくなってしまう前に、無職の特権である「自由に使える時間」を有効活用して、次のステップに繋がる(お金を稼ぐ)行動を起こしたいですね。

 

この記事では、無職だからできること2つについて深掘りして書いていきます。

スポンサーリンク

無職だからできること2つ

無職

無職だからできることって何があるの?

出来ることは、たった2つです。

それは、「好きな勉強」と「自由な旅」です。

 

特に、好きな勉強に関しては、お金を稼ぐ為の勉強にスポットを当てて行動すると、無職でもお金が稼げるので、お金がないからと、外に稼ぎに行く必要もありません。

 

この辺りをもう少し深掘りして行きます。

好きな勉強

無職

勉強って聞くと、どうにも億劫になるなぁ〜

と、思ってしまいがちですが、あなたの好きな勉強、また、興味がある勉強をすれば良いと思います。

 

私の場合ですと、ブログを書いているので、プログラミングにも興味を持ちまして、現在、少しづつ勉強をしています。

自分の興味のある分野の勉強なので、集中して勉強が出来ています。

 

プログラミングの良いところは、スキルを習得すると、それでお金が稼げるところですね!

扱えるプログラミング言語が増えれば、増えた分だけ、仕事が出来る範囲も広がるので、楽しいですよ。

RPGゲームのように、自分のレベルが上がって行くと、どんどん強くなる感じです。

 

プログラミングでなくても、語学の勉強をして、翻訳家になったり、物を作る勉強をして、その作品をメルカリなどで販売して収入を得るのもありですね!

 

特に、「物」にこだわらなくても、ある分野の知識量が一般人の人よりも、多く身につけていれば、それをブログに書いて情報を発信して、お金を稼ぐことだって出来ます。

 

要は、無職生活の中に、生産性のあることをして、お金を稼いで行こう!って感じですね。

 

自分のスキルをお金に変える方法として、「ココナラ」のサービスが一番、簡単かと思います。

ココナラは、自分の販売したい、物・スキルなどを500円から販売することが出来るサービスです。

需要が高まり、一定量の販売ができれば、料金を値上げることも可能なので、無職生活費用の足しなります。

 

ココナラ」について、もう少し詳しく知りたい人は、【自宅で稼ぐ】無職でも収入源を得る方法【スキル不要】こちらの記事に書いてあります!

自由な旅

無職

旅かぁ〜好きな所に行きたいけど、お金がな〜

無職生活に入りたての場合なら、貯金も少しはあると思うので、今まで行きたかった所へ行ってみてはいかがでしょうか?

サラリーマンの時は、限られた時間の中で計画的に旅行をしないと行けませんでしたが、無職なら、無制限で旅が出来ます。

 

お金がなくても、時間はあるので、徒歩・自転車・電車など、旅の費用を抑えて行動すれば、そんなにお金はかかりません。

私も、無職生活をしていた時は、旅をしていましたが、そのお陰で、投資や副業に興味を持ったので、旅は良い刺激になりますよ!

 

それこそ、好きな勉強をして、お金が稼げるようになれば、旅をしながらお金を稼ぐことだって可能です。

無職生活の理想としては、引きこもりたいときは、ひたすら引きこもり、旅に出たい時は、自由に旅をすることが出来る、フットワークの軽さだと思ってます。

スポンサーリンク

身に付いたことをお金に変える

上記にも、書きましたが、好きな勉強をして、一般人よりも知識量、スキルを習得出来たら、お金に変える方法を探しましょう!

 

「物」を作れば、メルカリなどで販売することも可能ですし、身についたスキルを活用して、「ココナラ」で恋愛相談や占いでお金を稼ぐのも良いですね!

 

せっかく習得したものを自分の中にだけに抑えずに、世の中に還元して、生活費を稼いじゃいましょう!

その際に、効率よく収益を上げる方法として、ブログとツイッターも活用すると、24時間あなたの代わりに営業してくれるので、ぜひ使った方が良いです。

ブログに書いて収益に繋げる

無職

ブログが僕の変わりに営業してくれるの?

ブログは、常にネットの中に存在するので、あなたが「こんなサービスをしています!」と書いていれば・・・

おっ!
このサービス良いな!お願いしようかな♪

興味のある人

となる可能性もあります。

 

普通なら、自分で足を運んで「私のサービスを使ってください!」と営業しますが、興味のない人にいくら売りたいサービスを説明しても購入されないし、時間がもったいないです。

 

しかし、ブログなら、大体の人は、興味を持って読んでくれるので、購入される可能性が高くなるし、こちらから「こんなサービスですよ!」とわざわざ説明しなくても済むので、はっきり言って楽です笑。

 

好きな勉強をして「この知識(スキル)をお金に変えたい!」と思ったら、ブログも一緒に始めましょう。

ブログを作るもの簡単でして、別記事で紹介してますので、興味が出たら読んで見ると良いですよ〜

ツイッターで情報を集めて信頼を得る

ツイッターもブログと同じ感覚でして、営業ルートを増やす為に一緒に活用した方が良いです。

ブログと違って、ツイッターは人の目に触れやすいので、営業力としては、ツイッターの方が上かと思います。

 

しかも、似たようなサービスを展開している人と繋がれば、自分の知らなかった情報を得ることが出来るので、使わない手はないですね。

スポンサーリンク

まとめ

何度も言ってますが、無職の人が他の人よりも優れている点としては、圧倒的に自由な時間です。

その自由な時間を、有効活用して、好きな勉強をしたり、旅をして見識を深めたりして、最終的には、経験をお金に変えるように行動すれば、稼げる無職として気ままに自由に生活が出来ます。

 

無職生活を送っていて、「暇だし、何かしたいな〜」と思ったら、お金を稼げるように時間を有効活用してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です