無職だけど働きたくない【考え方を変えると労働意欲が出ます】

こんにちは!
過去に無職経験ありで、1ヶ月後にまた無職になるイタリアン仮面です!
@itariankamen

無職でお金もないのに働きたくないな〜

自分が社会に馴染める気がしないよ・・・でもお金は必要だし、参ったよ。

この辺りの情報をシェアします。

 

毎月収入があれば、無職でも働かなくて良いかも知れませんが、毎月の収入がないとどこかでお金を稼がないと行けませんよね?

 

でも、働く前の一歩がどうしても重い。

私も無職生活を送っている時は・・・

イタリアン仮面

お金ないけど働きたくないなー
お金降って来ないかな〜

と、社会的に完全怠け者の思考をして過ごしていました笑。

 

「本当に働きたくない・・・」と思っている人もいるかと思いますが、自己分析を行うことで、以外と自分に合った働き方や稼ぎ方というのはあると思います。

 

この記事では、無職の人が働きたくない理由についてと、考え方を変えてるだけで、労働に対する意欲を変える方法を紹介していきます。

 

案外、見方を変えるだけで、「これなら働けるかも!」と思えると思うので参考にして貰えると嬉しいです!

スポンサーリンク

無職なのに働きたくない理由

無職になる前や、無職に成り立ての時は「本当に働きたくない。何もしたくない・・・」と思っているかと思いますが、少し時間が経ってくると、「なんで自分は働きたくないんだ?」と自己分析を勝手に始めると思います。

 

働きたくない理由として考えられるのは以下3点に該当するかな?と思っています。

  • コミュニケーションが取れない
  • 働く意味が分からない
  • 自分のやりたいことがない

順番に見て行きましょう。

コニュニケーションが取れない

あなたはコミュニケーション能力がありますか?

社会で働くとなると、必ず誰かと話しをする機会があると思います。

 

無職

本当に誰かと話すのが苦手だよ・・・

コミュニケーションが苦手な人は、働くのに苦労しそうですよね。

仕事は出来ても、みんなと馴染めずに仕事が苦痛に感じる人も多かと思います。

 

引用元:Yahoo!知恵袋

やはり、コミュニケーションが苦手な人は一定数いそうですね。

 

周りと馴染めないから「働きたくない」って人もいるのではないでしょうか?

働く意味が分からない

無職

イマイチ働く意味が分からないな・・・

 

単純に「生活するのにお金が必要だから働く」と言ってしまえばその通りなのですが、働くことに疑問を抱いていたら、就職しても長く続かなかったりして、無職生活と労働生活を繰り返して過ごすことになりそうですね。

 

私も昔は、

イタリアン仮面

バリバリ働いて稼いで
周りからの評価を上げるんじゃ!

と奮闘していた時期がありましたが、その生活に疲弊して、無職になった経験があります。

 

イタリアン仮面

お金は必要だけど、働く意味がよく分からなくなった。

無職生活中はこんなことを思いながら生活していました。

 

働く意味ってなんなんでしょうかね?

その意味が分からずに「働きたくない」と思っているにかも知れませんね。

自分のやりたいことがない

自分のやりたいことが見つからない人は、「どこの求人を見ていいか?」分からないと思います。

何かをやりたい熱がないと、なかなか働く意識は生まれて来ないと思います。

イタリアン仮面

特にやりたいこともないから、適当なとこに就職するか、

と、就職してしまうと、仕事に熱も入らないし、何かあるごとに「自分には向いていない・・・」と悲観して働くのが苦痛に感じてしまう人もいるかと思います。

 

「自分のやりたいことがない、見つからない」から「働きたくない・・・」と思っているのかも知れませんね。

スポンサーリンク

逆転の発想!考え方を変えてみる

結論から言いまして、上記の内容に当てはまって「働きたくない・・・」と思っている人は考え方を変えるだけで、働くことに苦痛を感じることはなくなると思います。

 

「前から見て駄目なら、横から見る」

 

では、少し考え方を変えてみて見ましょう!

コニュニケーション能力に自身がない人

コミュニケーションに自身がなく、働くことに困っている人は、コミュニケーションをあまり必要をしない仕事を選んで見てはいかがでしょうか?

 

私は、以前派遣の仕事で「ピッキング作業」や「倉庫整理」などを経験したことがありますが・・・

基本的に8時間、誰とも話さずに仕事が出来ます!

 

無職

ピッキングってなんぞや?

って人は、ピッキング作業って知ってる? 気になる仕事内容と働き方に迫る!こちらを参考にして見ると良さそうです。

 

私の場合は、流れてくる商品についている紐をひたすら切る作業だったのですが・・・

まぁ〜誰とも話しません笑

 

黙々と流れてくる商品の紐を切る作業だけなので、最初にやり方を聞いたあとは、一人で作業します。

30分ぐらいすれば、慣れてくるので、考え事したり、妄想したりと静かに仕事が出来たので、コミュニケーションに自身がない人には適任かなと思います。

 

中には歌を歌いながら作業している人もいたので、単純作業が苦痛でない人にはおすすめですね。

 

ギガバイト」の求人なら、単発でピッキング作業の案件があったりするので、興味が出たら一度やって見ることをおすすめします。

 

私は、単純作業って嫌いじゃないので、妄想やゲームの攻略方法について考えて作業してましたよ!

働く意味が分からない人は生活費だけ稼げばOK

働く意味が分からない人は、1ヶ月分の生活費だけ稼げばOKです。

週5日も働く必要はないかと思います。

 

最低限の収入で生活できば、その分労働時間が減りますし、深く考えずに「今月の生活費だけ稼ぐか〜」ぐらいでOKです。

「最低限の生活費を稼ぐ!」って目的があれば、以外と働くことに苦痛を感じません。

毎月5万円の生活費が必要なら、時給1000円のバイトを一日8時間×週2ぐらいで働けば、稼げちゃいます。

 

働いていく最中で「あれ欲しいな〜」と欲求が出てきたら、本格的に働けばいいかと思います。

まずは生活費を稼ぐことに意識して見てはいかがでしょうか?

自分のやりたいことがない人は勘違いしてますよ

最初から、自分のやりたいことが見つかっている人ってかなり少ないと思います。

とりあえず、自分に出来そうな仕事をしつつ「あれ?もしかして、この仕事向いてるかも?」と思ったり、「飲食店で働いてたら、外国人と話す期間が増えたな、本格的に英語を学んで外国人に日本語を教える先生になるのもいいな」など、

 

ポイントは、仕事の中で自分はどんな仕事に向いているか?を確認しながら働くことですね。

適当に働いて、その業務だけに集中してしまうと、自分に合う仕事とは何か?について意識を向けられないので、少しずつ考え方を変えていくことをおすすめしますね。

スポンサーリンク

まとめ

あなたの働きたくない理由について該当するものはありましたか?

私は、「本当に働きたくない」人っていないと思っています。

何かしらの原因があって、「(〇〇が原因で)働きたくない」と思っていると思います。

 

少し自分の中に目を向けて、「自分は本当に働きたくないのか?」と考えて見ると良さそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です